あなたは 人目のお客様です
    過去の主な日記 ◎はおすすめルート
    山スキー 2017: ◎雪倉岳  2014: ◎横前倉山  2013: ◎剱沢 白馬周回 蒲原山 乙妻山 鍋倉山 ◎大渚山 小日向山  2012: 白馬岳 鍋倉山 ◎船越の頭~金山沢  2011: 黒姫山 妙高前山 北信佐渡山 ◎戸隠五地蔵山 雨飾山 白馬大雪渓 妙高涸沢 6月立山 11月立山  2010: 白馬乗鞍岳 小日向山 黒姫山 乙妻山 ◎針ノ木岳 ◎栂池~蓮華温泉 火打山  2009: 雨飾山 針ノ木雪渓 ◎火打山  2009北信五岳: ◎戸隠山(乙妻山) 妙高山(三田原山) 斑尾山 黒姫山 飯縄山  2008三大雪渓: 針ノ木大雪渓 ◎剱沢大雪渓 白馬大雪渓
    沢登り 2015: ◎黒部赤木沢  2014: ◎巻機山ヌクビ沢  2013: ◎雑魚川外ノ沢  2012: ◎草津白根某温泉沢  2011: ◎笛吹川ヌク沢左俣 荒城川、沢上谷 ◎雑魚川外ノ沢 ◎沢上谷三大滝巡り 裏妙義烏帽子沢  2010: 火打黒沢 裏妙義烏帽子沢 ◎中ア西横川  2009: 沢上谷 火打山黒沢
    アルパイン、岩登り 2015: ◎剱岳八ツ峰Ⅵ峰 立山龍王岳東尾根Ⅰ峰北壁 ◎明星山P6南壁左岩稜  2014: 小川山ガマルート  2013: ◎伊豆城山南西カンテ 妙義筆頭岩 ◎妙義山星穴岳 ◎海谷山塊船浦山東壁
    日帰り
    トレラン
    2012: 丹沢山(蛭ケ岳)  2011: 岩菅山 燕岳  2010: ◎奥穂高 ◎槍ヶ岳 鳳凰三山  2009: ◎剣岳 ◎白馬三山7月 ◎白馬三山8月 空木岳 蓼科山 ◎塩見岳  2008: ◎常念岳-蝶ケ岳  2008北信五岳: 斑尾山 妙高山 黒姫山 戸隠山 飯縄山
    百名山 2014: 大朝日岳  2013: 安達太良山、磐梯山、西吾妻山  2012: 間ノ岳  2011: 越後駒ケ岳 浅間山 ◎飯豊山  2009: 光岳  2008: 鹿島槍岳 焼岳 ◎甲斐駒ケ岳,仙丈ケ岳
    山道具 熊対策 ハンディGPS ミシン自作道具 チューブ食糧 衛生用品 心拍計 Jetboil個人輸入 Jetboil使用感 つめかえ君

    スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
    tag :

    黒姫山でネマガリダケ汁

    2012-06-23
    ネマガリダケの季節だ。週末は梅雨の中休みでいい天気になりそうなので、同僚のHさんとともに、黒姫山山麓でネマガリダケを採って、山中でネマガリダケ汁を食べることにした。

    8:00に戸隠大橋に車を停めようとしたが、すでにいっぱい。周辺の路肩は狭いので、2kmほど離れた戸隠キャンプ場の駐車場に停めて出発。

    途中の笹薮に入り、自分が昼に食べる分と家族へのおみやげ分のネマガリダケをゲット。
    P1030532_400.jpg

    いつもは頂上に早く着く西新道をいくが、今日は少し遠回りをして、大ダルミ経由で頂上を目指す。途中から岩だらけの悪路となってくる。雪もところどころ残っており、踏み抜いて落ちてしまい、危うく足を折りそうになってしまう。
    P1030528_400.jpg

    11:30に外輪山と子黒姫山の間にある大池に到着。ここは静かで涼しい風が気持ちいい。
    P1030530_400.jpg

    外輪山への急坂を登り、12:10に黒姫山山頂に到着。ここまで全く休憩をとらなかったので、少し疲労がたまってしまった。
    P1030534_400.jpg

    さっそく、ネマガリダケ汁の準備だ。ネマガリダケを4-5本むいて、1cmくらいに切って、サバ缶と一緒に煮る。煮立ったら、味噌を溶かしてできあがり。
    P1030531_400.jpg

    見た目はともかく、ネマガリダケを食べてみると、シャキシャキしていて、いい歯ごたえだ。サバ缶なんて滅多に食べないが、ネマガリダケ汁にはサバ缶がよくあう。二人であっという間にたいらげる。疲れもふっとぶおいしさだ。

    ネマガリダケ汁とおにぎりを食べ、30分ほど休憩して、西新道を下り始める。

    途中のしらたま平では、頚城の山々が豊富な残雪をつけた姿がよく見える。
    pano20120623_512.jpg

    西新道は単調で急な上、ここ数日の降雨のため、ぬかるみがひどく、歩くのに気を使う。

    15:00に戸隠キャンプ場の駐車場に到着。すると数人のランナーが近くを通って行く。今日は戸隠のトレランレースが開催されていて、コースの一部になっているようだ。

    めまい回復後の登山としてはちょっとハードだったが、ネマガリダケ汁はとっても美味だった。首都圏に住んでいたころは、自然に生えているものを自分で採って食べるなんて思いもよらなかったが、自然の恵みを近くで享受できるというのは、ぜいたくなことかもしれない。
    関連記事
    tag :
    コメント:
    ネマガリダケ汁
    ネマガリダケ汁食べたいです。おいしそすぎます。どうすれば食べられますか?
    [2012/06/24 23:23] | GOLF三昧 #- | [edit]
    やはり
    やはり、師匠でしたか。
    途中、お会いしました(*^^*)

    随所痩せました?似てるな~と思いつつ…失礼しました

    初黒姫でしたが展望にも恵まれ、気持ち良かったです。
    [2012/06/25 08:18] | 弐号 #- | [edit]
    re:ネマガリダケ汁
    本州では東北と日本海よりの地域にしか生えていないようです。
    長野市内のスーパーでは7-8本で300円くらいで売っていますが、首都圏にも流通しているんでしょうか?
    6月にこちらに来ていただければ、何とかなりますよ。
    [2012/06/25 19:40] | デルスー #- | [edit]
    re:やはり
    うーん。やはり弐号さんでしたか。
    想定外のところでお会いすると分からないものですね。
    お会いしたとき一瞬お互い固まりましたが、私も「知っている人かと思いました」と、とぼけたことを言ってしまいました。
    ところで、私は「痩せた」というより、体調崩して「やつれた」という感じです。
    [2012/06/25 19:56] | デルスー #- | [edit]














    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    トラックバック URL:

    http://wonderski.blog.fc2.com/tb.php/425-fd954799

    • まとめtyaiました【黒姫山でネマガリダケ汁】[まとめwoネタ速neo]
      > ネマガリダケの季節だ。週末は梅雨の中休みでいい天気になりそうなので、同僚のHさんとともに、黒姫山山麓でネマガリダケを採って、山中でネマガリダケ汁を食べることにした。8:...
    [2012/06/24 13:33]
    << topページへこのページの先頭へ >>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。