FC2ブログ
    あなたは 人目のお客様です
    過去の主な日記 ◎はおすすめルート
    山スキー 2017: ◎雪倉岳  2014: ◎横前倉山  2013: ◎剱沢 白馬周回 蒲原山 乙妻山 鍋倉山 ◎大渚山 小日向山  2012: 白馬岳 鍋倉山 ◎船越の頭~金山沢  2011: 黒姫山 妙高前山 北信佐渡山 ◎戸隠五地蔵山 雨飾山 白馬大雪渓 妙高涸沢 6月立山 11月立山  2010: 白馬乗鞍岳 小日向山 黒姫山 乙妻山 ◎針ノ木岳 ◎栂池~蓮華温泉 火打山  2009: 雨飾山 針ノ木雪渓 ◎火打山  2009北信五岳: ◎戸隠山(乙妻山) 妙高山(三田原山) 斑尾山 黒姫山 飯縄山  2008三大雪渓: 針ノ木大雪渓 ◎剱沢大雪渓 白馬大雪渓
    沢登り 2015: ◎黒部赤木沢  2014: ◎巻機山ヌクビ沢  2013: ◎雑魚川外ノ沢  2012: ◎草津白根某温泉沢  2011: ◎笛吹川ヌク沢左俣 荒城川、沢上谷 ◎雑魚川外ノ沢 ◎沢上谷三大滝巡り 裏妙義烏帽子沢  2010: 火打黒沢 裏妙義烏帽子沢 ◎中ア西横川  2009: 沢上谷 火打山黒沢
    アルパイン、岩登り 2015: ◎剱岳八ツ峰Ⅵ峰 立山龍王岳東尾根Ⅰ峰北壁 ◎明星山P6南壁左岩稜  2014: 小川山ガマルート  2013: ◎伊豆城山南西カンテ 妙義筆頭岩 ◎妙義山星穴岳 ◎海谷山塊船浦山東壁
    日帰り
    トレラン
    2012: 丹沢山(蛭ケ岳)  2011: 岩菅山 燕岳  2010: ◎奥穂高 ◎槍ヶ岳 鳳凰三山  2009: ◎剣岳 ◎白馬三山7月 ◎白馬三山8月 空木岳 蓼科山 ◎塩見岳  2008: ◎常念岳-蝶ケ岳  2008北信五岳: 斑尾山 妙高山 黒姫山 戸隠山 飯縄山
    百名山 2014: 大朝日岳  2013: 安達太良山、磐梯山、西吾妻山  2012: 間ノ岳  2011: 越後駒ケ岳 浅間山 ◎飯豊山  2009: 光岳  2008: 鹿島槍岳 焼岳 ◎甲斐駒ケ岳,仙丈ケ岳
    山道具 熊対策 ハンディGPS ミシン自作道具 チューブ食糧 衛生用品 心拍計 Jetboil個人輸入 Jetboil使用感 つめかえ君

    スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
    tag :

    裏妙義烏帽子沢右俣:水の少ない沢を沢登り

    2011-11-05

    今日は今シーズン最後の沢登りだ。11月上旬なので、紅葉もきれいで水も少なさそうな妙義の沢だ。

    6時に長野市内でWさん、女性のGさん、YUKIさんと待ち合わせて、車で移動し、7:40ころに国民宿舎裏妙義に到着。みんな少し緊張気味?

    SANY0151_320.jpg

    8:05 437m 国民宿舎裏妙義を出発。林道をしばらく歩き、「丁須の頭」の案内板のところで登山道に入り、沢沿いに進んだが登山道を見失ってしまった。うろうろしながら、木の伐採跡をたどっていくと、なんとか登山道に合流した。出だしからつまづいてしまった。

    9:00 640m 登山道を進むと、木戸と呼ばれる籠沢の二俣に到着する。ここから入渓となるが、水が全然流れていない。みんなトレランシューズのまま進む。

    すぐにチョークストーンのかかった8mの滝が現れる。

    SANY0154_320.jpg

    この滝は直登できないので、右側のルンゼから高巻く。

    CI103726396830186392_400.jpg

    私はまだ体がほぐれていないのと落ち葉のかぶって滑りやすいルンゼに少し緊張気味だ。こんなところはWさんが得意で、ルンゼ上部のスラブを途中からトラバースして先に行ってもらった。

    小尾根にでると、沢にまっすぐ落ちる斜面がでてくる。懸垂下降をするには絶好ポイントだったが、降りたすぐ先に滝があるので、斜面をトラバースして高巻いてしまうことにした。ここに来る前に3人には懸垂下降を練習してもらっていた。結局唯一の懸垂下降ポイントだったので、練習の成果を試してみればよかったかな?

    10:19 875m 6m~8mの滝をいくつか越えると、正面に10m、右に8m+5mの二段滝が現れる。ここは右に進む。去年山岳会で来たときはなぜか10mの滝を進み、泥壁のルンゼに入り込み脱出に苦労した。

    8m+5mの二段滝をみんな軽快に上る。Gさんは自称高所恐怖症のはずだが、「楽しー!」と声をだし、本当に楽しそうだ。

    CI154435993630186409_400.jpg

    やがて急なルンゼ状になり、上方20mほど先に登山道が見えるが、落ち葉と泥壁で滑りやすいので、右側の尾根に逃げ登山道に出た。

    SANY0161_320.jpg

    10:46 990m 登山道にでた達成感から、エグザイル風になっちゃった!

    SANY0162_320.jpg

    しかし、裏妙義はここからが正念場。鎖オンパレードだ。

    スラブをトラバースし下降するための鎖

    SANY0163_320.jpg

    あまり信用できない渡し板と鎖

    SANY0164_320.jpg

    40mのチムニー登りの鎖

    SANY0166_320.jpg

    11:50 1057m 岩場を乗り越え、丁須の頭に到着。

    SANY0167_320.jpg

    頂上にはハイキングに来た若者が腕力頼りに登っていた。

    丁須の頭の脇の見晴らしのいい場所で、しばらく休憩。YUKIさんが『登れるようであれば登ってみる』とのことなので、丁須の頭直下に来たが、やはり少々危ないので、断念。私も登ろうかと迷ったが、扶養家族の多い身としては自重せざるをえない。

    12:37 丁須の頭の登頂が心残りだが、下山開始だ。

    SANY0168_320.jpg

    14:02 岩場の多い登山道を下り、国民宿舎裏妙義に到着。

    沢登なのに水がほとんどなくて少し残念だったが、簡単な滝やスリリングな鎖場が多く、十分楽しめた。滝と水しぶきたっぷりの沢は、来シーズンまでとっておこう。

    関連記事
    tag :
    コメント:
    マニアックのルート企画しましたが、
    水はないようでしたが、楽しそうですね。
    19日にちょっとマニアックのルートを企画しました。よろしかったらどうぞ。
    それにしても、今年の自分は結局沢登りは東沢谷の1回だけだったのかな??来年はもう少し行きたいな。よろしく!
    [2011/11/06 12:54] | abu8kg #79D/WHSg | [edit]
    Re:マニアックのルート企画しましたが、(11/05)
    abu8kgさん
    大根場~大林山ですね。残念ながら、その日は立山詣の予定なんです。今年は暖かく雪はあまり期待できませんが。
    [2011/11/06 13:15] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    山ガール
    おっ、山ガール登場は初ですな。違いましたか?
    [2011/11/07 06:45] | Golf三昧 #79D/WHSg | [edit]
    Re:山ガール(11/05)
    Golf三昧さん
    彼女らは山ガールでもあり、今や希少な沢ガールでもあります。過去数回ご登場いたしました。
    [2011/11/07 20:09] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]














    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    トラックバック URL:

    http://wonderski.blog.fc2.com/tb.php/357-7589f202

    << topページへこのページの先頭へ >>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。