あなたは 人目のお客様です
    過去の主な日記 ◎はおすすめルート
    山スキー 2017: ◎雪倉岳  2014: ◎横前倉山  2013: ◎剱沢 白馬周回 蒲原山 乙妻山 鍋倉山 ◎大渚山 小日向山  2012: 白馬岳 鍋倉山 ◎船越の頭~金山沢  2011: 黒姫山 妙高前山 北信佐渡山 ◎戸隠五地蔵山 雨飾山 白馬大雪渓 妙高涸沢 6月立山 11月立山  2010: 白馬乗鞍岳 小日向山 黒姫山 乙妻山 ◎針ノ木岳 ◎栂池~蓮華温泉 火打山  2009: 雨飾山 針ノ木雪渓 ◎火打山  2009北信五岳: ◎戸隠山(乙妻山) 妙高山(三田原山) 斑尾山 黒姫山 飯縄山  2008三大雪渓: 針ノ木大雪渓 ◎剱沢大雪渓 白馬大雪渓
    沢登り 2015: ◎黒部赤木沢  2014: ◎巻機山ヌクビ沢  2013: ◎雑魚川外ノ沢  2012: ◎草津白根某温泉沢  2011: ◎笛吹川ヌク沢左俣 荒城川、沢上谷 ◎雑魚川外ノ沢 ◎沢上谷三大滝巡り 裏妙義烏帽子沢  2010: 火打黒沢 裏妙義烏帽子沢 ◎中ア西横川  2009: 沢上谷 火打山黒沢
    アルパイン、岩登り 2015: ◎剱岳八ツ峰Ⅵ峰 立山龍王岳東尾根Ⅰ峰北壁 ◎明星山P6南壁左岩稜  2014: 小川山ガマルート  2013: ◎伊豆城山南西カンテ 妙義筆頭岩 ◎妙義山星穴岳 ◎海谷山塊船浦山東壁
    日帰り
    トレラン
    2012: 丹沢山(蛭ケ岳)  2011: 岩菅山 燕岳  2010: ◎奥穂高 ◎槍ヶ岳 鳳凰三山  2009: ◎剣岳 ◎白馬三山7月 ◎白馬三山8月 空木岳 蓼科山 ◎塩見岳  2008: ◎常念岳-蝶ケ岳  2008北信五岳: 斑尾山 妙高山 黒姫山 戸隠山 飯縄山
    百名山 2014: 大朝日岳  2013: 安達太良山、磐梯山、西吾妻山  2012: 間ノ岳  2011: 越後駒ケ岳 浅間山 ◎飯豊山  2009: 光岳  2008: 鹿島槍岳 焼岳 ◎甲斐駒ケ岳,仙丈ケ岳
    山道具 熊対策 ハンディGPS ミシン自作道具 チューブ食糧 衛生用品 心拍計 Jetboil個人輸入 Jetboil使用感 つめかえ君

    スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
    tag :

    常念岳-蝶ケ岳 日帰り縦走トレイルラン

    2008-09-15

    「常念岳」-私のかつての印象では、ちょっと残念な山だ。後ろに槍ヶ岳や穂高を擁しているためか、前衛の山という印象が強い。日頃見ている地元の人は別として、地元以外の人にとっては、日本百名山でなければ、あまり見向きしない山なんだろう。一応、私は日本百名山を目指しているが、そういえば常念岳って日本百名山なんだという程度であった。

    行くきっかけは、信州トレイルマウンテンのツアーで周回コース(三股~常念岳~蝶ケ岳~三股)を8時間以内で日帰りしていることだ。ツアー日は都合が悪かったのと自分の能力に自信がなかったので参加しなかったが、気にはなっていた。インターネットで他の情報を見てみると、コースタイムは普通だと13時間かかり、通常1泊2日の行程のようだ。私の足の筋肉の持久力はいまひとつだが、心肺能力は高くなったので、挑戦してみることにした。 

    早朝長野市を出発し、7時ちょっと前に、三股800m手前の駐車場に到着。

    P1010275_320.jpg

    6:50 標高1300m駐車場出発。

    駐車場から林道を進むと、三股の登山案内所に到着。無人でした。

    P1010276_320.jpg

    ここから右方向に樹林帯の急登のつづら折りを登っていく。今日は曇りだし。気温も低めなので、水はほとんど飲まずに登っていける。

    8:20 2100m ここから灌木帯になり、なだらかな稜線となる。やっと走れそうなところに到着したので、走りだした。

    P1010280_320.jpg

    しばらく行くと、再び急登となってきた。さらに行くと、巨石がゴロゴロし始め、手で岩をホールドしながら登るような状態となってきた。サル山のサル気分だ。ちょっとした岩登りでなかなか楽しいぞ。

    P1010289_320.jpg

    9:20 2661m やった!常念岳に着いた!と思って、地図をよくみたら前常念岳であった。遠い向こうに常念岳が見える。常念岳までは巨石が連なっている。足を滑らせ、巨石に足をはさみ、変な方向に倒れたら、骨折間違いない。走らずに慎重に進む。

    P1010300_320.jpgP1010291_320.jpg

    10:00 2857m やった!今度こそ常念岳だ!槍ヶ岳もよく見える。ううー、でも、頂上は狭いし、風も強く寒い。気温は12-3度しかなさそうだ。一応防寒着は持ってきたけど、走ると暑くなりすぐ脱ぐことになるので、着るのは面倒くさい。数分もじっとしてたら、凍えてしまうので、早々に蝶ケ岳を目指した。紅葉も始まり、秋の気配だ。

    P1010298_320.jpg

    P1010295_320.jpg

    P1010286_320.jpg

    しかし、常念岳直下はかなり急な岩場でとても走れるような斜面ではない。このあとも蝶ケ岳までの稜線はアップダウンが多く、走れる区間は少なかった。おまけに見晴らしのいい途中のピークすべてで風が強く寒く、ゆっくりしていられなかった。

    12:40 2677m蝶ケ岳頂上に到着。もう寒くて、下ることしか頭になかった。三股への下山口より一気に下っていく。

    P1010316_320.jpg

    熊と出合い頭でご対面は勘弁してほしいので、いつものとおり、熊避け鈴を鳴らしながら走り降りて行った。走って鈴が揺れて音がすごいせいか、時々会う前ゆく人は振り返り、すぐに道をあけてくれた。「トレイルランナー様のお通りだ」状態になってしまい、「すいません、ありがとうございます、申し訳ありません」を連発し、謝りながら通してもらった。

    ところで、蝶ケ岳と三股の間の登山道はずっと樹林帯で変化がなく単調だ。こちらを登りにしなくて正解だ。

    P1010318_320.jpg

    14:30 かなりヘロヘロになりながらも最後の林道を走り駐車場に到着。

    7時間40分でこのトライアングルを走り終えた。自分をほめてあげたい(古いな)。かなり無理をしたせいか、家に帰って早々に筋肉痛だ。この歳だと明日はさらにひどくなりそうだ。

    関連記事
    tag :
    コメント:
    Re:常念岳-蝶ケ岳 日帰り縦走トレイルラン(09/15)
    始めまして、常念岳~蝶ヶ岳日帰り縦走トレイとは凄いですね~私は13日に常念岳に登り14日は御嶽山昨日は会社に出勤しましたが、15日は先週末までお休みの予定でしたので穂高温泉で1日ゆっくりする予定でしたが、それも叶いませんでした。
    13日の蝶が岳山荘は定員の倍で1枚の小さな布団に
    二人、(寝袋)のため救われましたが、肩がつかえて寝返りも思うになりませんでした。
    以前登った槍ヶ岳
    [2008/09/16 10:35] | えどのかっちゃん #79D/WHSg | [edit]
    Re[1]:常念岳-蝶ケ岳 日帰り縦走トレイルラン(09/15)
    えどのかっちゃんさん
    >始めまして、常念岳~蝶ヶ岳日帰り縦走トレイとは凄いですね~私は13日に常念岳に登り14日は御嶽山昨日は会社に出勤しましたが、15日は先週末までお休みの予定でしたので穂高温泉で1日ゆっくりする予定でしたが、それも叶いませんでした。
    >13日の蝶が岳山荘は定員の倍で1枚の小さな布団に
    >二人、(寝袋)のため救われましたが、肩がつかえて寝返りも思うになりませんでした。
    >以前登った槍ヶ岳は雲がかかり見ることが出来ませんでした。
    [2008/09/16 10:40] | えどのかっちゃん #79D/WHSg | [edit]
    Re:常念岳-蝶ケ岳 日帰り縦走トレイルラン(09/15)
    走って。。。凄すぎる。。。
    心肺機能はどうやったら鍛えられるのですか(??)
    私はノタクラ歩きながら~景色やお花に見とれて休憩しながらで~マスマス亀足になっちゃいます~~
    日帰りって少し勿体無い気もします^^
    きっと見る先が違うのですね☆
    それにしても凄いですね~~!!
    [2008/09/16 12:43] | モリノリカ+オ” #79D/WHSg | [edit]
    Re:常念岳-蝶ケ岳 日帰り縦走トレイルラン(09/15)
    えどのかっちゃんさん。
    蝶ケ岳山荘って人気があるんですね。蝶ケ岳の山頂自体は何これ?っていう感じでしたが、槍~穂高が間近に見渡せて、眺めは最高でした。
    [2008/09/16 20:02] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    Re[1]:常念岳-蝶ケ岳 日帰り縦走トレイルラン(09/15)
    モリノリカ+オ”さん。
    >心肺機能はどうやったら鍛えられるのですか
    特に心肺機能を鍛えるつもりはなかったのですが、3か月間毎週2-3日合計で20kmくらいトレイルやロードを走っていたら、息があがることがなくなりました。息があがるまで走ると、先に足の筋肉が疲労してしまうようになってしまい、逆に「足の筋肉持久力はどうやったら鍛えられるのですか?」という状況です。
    >日帰りって少し勿体無い気もします^^
    そーなんです。実はテント泊で2泊3日とかしたかったのですが、連休は、子供と野球の練習、子供の工作クラブの付添、親の敬老の日のお祝いなどの家族サービスが入ってしまい、ぽっかり空いた時間に無理矢理登山をいれました。子供が山好きになれば毎週行けるので、「山はいいぞー」とすりこみをしていますが、なかなかその気になってくれません。
    [2008/09/16 22:58] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    >子供が山好きになれば
    我が家の3人の子供は親が「金華山行くぞ」と言うと結構付き合ってくれます。手軽なのがいいのでしょうか。ご存知の通り、あの山は町中心にありながら、江戸時代は入山禁止だったとのことで、結構自然が残っている上に、山頂に城やリス村が在って子供の食い付きがいいです。今度の週末に母と子供3人と一緒に行こうと予定しています。台風が過ぎてくれたらですが。まずは長野近辺の簡単な山から一緒に行くのはどうでしょうか?あとおばあちゃんも一緒だといろいろ期待して行くようです。
    [2008/09/17 17:48] | TN君 #79D/WHSg | [edit]
    Re:>子供が山好きになれば(09/15)
    TN君さん
    金華山は頂上が遊園地っぽいから子供も喜んでついていきそうですね。長野市近郊の地附山も数十年前までは遊園地っぽい山だったらしいんだけど、今や廃墟の山になってしまいました。息子は数十分の登りで「疲れたー」と甘えがでてくるけど、無理強いして山が嫌いになられてもいけないので、そこそこにしています。
    [2008/09/17 22:08] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    トレラン大好き
    私も、山を走るのが大好きな50越えのおじさんです。先月八ヶ岳に走りに行きました。美濃戸口から入り行者小屋から赤岳、横岳、硫黄岳から赤岳鉱泉へ
    美濃戸から行者小屋と硫黄から美濃戸口が走れる部分
    ですが4時間少々で廻りました。どこか好いコースを教えてください。
    [2008/09/18 17:31] | マラソン馬鹿 #79D/WHSg | [edit]
    Re:トレラン大好き(09/15)
    マラソン馬鹿さん、こんにちは。
    八ヶ岳トライアングルを4時間で回るとは速いですね。
    私は登山経歴は10年そこそこなんですが、トレラン歴は3か月程度なので、正直言ってどの山が走るのに適しているのかよくわからないんです。
    ただ、気分よさそうな条件としては、
    ・稜線までは、あっても1500m程度の標高差
    ・稜線が長くなだらかで眺望がよい
    ・下りの地面は落ち葉(または砂地)でふかふか
    といったあたりでしょうか。
    丹沢、木曽駒ケ岳、富士山のお鉢めぐりとかよさそうな気がします。
    [2008/09/18 21:10] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]














    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    トラックバック URL:

    http://wonderski.blog.fc2.com/tb.php/35-13271438

    << topページへこのページの先頭へ >>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。