FC2ブログ
    あなたは 人目のお客様です
    過去の主な日記 ◎はおすすめルート
    山スキー 2017: ◎雪倉岳  2014: ◎横前倉山  2013: ◎剱沢 白馬周回 蒲原山 乙妻山 鍋倉山 ◎大渚山 小日向山  2012: 白馬岳 鍋倉山 ◎船越の頭~金山沢  2011: 黒姫山 妙高前山 北信佐渡山 ◎戸隠五地蔵山 雨飾山 白馬大雪渓 妙高涸沢 6月立山 11月立山  2010: 白馬乗鞍岳 小日向山 黒姫山 乙妻山 ◎針ノ木岳 ◎栂池~蓮華温泉 火打山  2009: 雨飾山 針ノ木雪渓 ◎火打山  2009北信五岳: ◎戸隠山(乙妻山) 妙高山(三田原山) 斑尾山 黒姫山 飯縄山  2008三大雪渓: 針ノ木大雪渓 ◎剱沢大雪渓 白馬大雪渓
    沢登り 2015: ◎黒部赤木沢  2014: ◎巻機山ヌクビ沢  2013: ◎雑魚川外ノ沢  2012: ◎草津白根某温泉沢  2011: ◎笛吹川ヌク沢左俣 荒城川、沢上谷 ◎雑魚川外ノ沢 ◎沢上谷三大滝巡り 裏妙義烏帽子沢  2010: 火打黒沢 裏妙義烏帽子沢 ◎中ア西横川  2009: 沢上谷 火打山黒沢
    アルパイン、岩登り 2015: ◎剱岳八ツ峰Ⅵ峰 立山龍王岳東尾根Ⅰ峰北壁 ◎明星山P6南壁左岩稜  2014: 小川山ガマルート  2013: ◎伊豆城山南西カンテ 妙義筆頭岩 ◎妙義山星穴岳 ◎海谷山塊船浦山東壁
    日帰り
    トレラン
    2012: 丹沢山(蛭ケ岳)  2011: 岩菅山 燕岳  2010: ◎奥穂高 ◎槍ヶ岳 鳳凰三山  2009: ◎剣岳 ◎白馬三山7月 ◎白馬三山8月 空木岳 蓼科山 ◎塩見岳  2008: ◎常念岳-蝶ケ岳  2008北信五岳: 斑尾山 妙高山 黒姫山 戸隠山 飯縄山
    百名山 2014: 大朝日岳  2013: 安達太良山、磐梯山、西吾妻山  2012: 間ノ岳  2011: 越後駒ケ岳 浅間山 ◎飯豊山  2009: 光岳  2008: 鹿島槍岳 焼岳 ◎甲斐駒ケ岳,仙丈ケ岳
    山道具 熊対策 ハンディGPS ミシン自作道具 チューブ食糧 衛生用品 心拍計 Jetboil個人輸入 Jetboil使用感 つめかえ君

    槍ヶ岳日帰り

    2010-07-31

    槍ヶ岳は15年前に単独テント泊で上高地から槍沢経由で登っているが、体力不足・食料計画失敗・雨天などでかなりの体力消耗状態で登ったため、未達成感が残り、もう一度登ってみたいと思っていた。新穂高温泉から飛騨沢経由で行けば往復距離20km、標高差2000mなので、トレランスタイルで行けば、何とか日帰りできそうだ。一人で行くのも寂しいので、トレラン仲間に声をかけたり、信州トレマンさんのHPなどで募集したところ7名が集まった。

    朝4:00 真っ暗な中、長野市内の集合場所にA井さん、T澤さん、N村さん、K津さん、I藤さん、U井さん、トレマン夫人YUKIさんが集合。N村さんは山行後用事があるため車1台で、その他はK津さんの車1台で、新穂高めざし出発である。数人の方は、新穂高は「穂高」なので安曇野にあると思っていたようだが、岐阜県の飛騨側にある。

    6:40 新穂高温泉の駐車場に到着。登山口から1kmほど手前の無料の市営駐車場は満杯なので、ロープウェイ乗り場付近の有料駐車場に停める。

    7:02 1110m みんな身支度を整えたあと、簡単な自己紹介をして出発!今日は基本的には登山なので、走らず右俣林道を歩きだす。

    P1020954_320.jpg

    今日は通常コースタイム7割程度の設定なので早足気味で登る。あまり天気は良くなく、ガスがかかり時折霧雨が降っている。

    ところどころ沢を越えていく。

    P1020957_320.jpg

    藤木レリーフ。説明文はあまりゆっくり読まなかったが、レリーフの藤木九三は昭和の人で日本でのロッククライミングの先駆者とのことだ。

    P1020959_320.jpg

    9:07 1991m 槍平小屋に到着。相変わらず霧雨が降っている。雨が強くなると帰り道の沢の渡渉が危うくなるので、このまま行くべきか迷ったのが、それほどの雨ではないし、もっとひどい天気でのトレランレースを経験している人ばかりで「帰ろう」という感じの人もいなかったので、そのまま続行だ。

    10:24 2437m ずっとガスと霧雨で周囲がほとんど見えなかったが、飛騨沢の途中で雨が止み周囲のガスが少し取れ始めた。標高差にして約500m飛騨乗越の稜線がはるか遠くに見え、逆に少しガックリだ。

    P1020960_320.jpg

    メンバーに万が一のことがあっても対処できるよう、ツェルト、ロープ、固形燃料の湯沸かし道具、アイゼン、ストックなど緊急装備を入れており、ザックは重さ8kgくらいになってしまった。そのため、単調な飛騨沢の詰めがかなりきつくなってきて、私のペースが落ちてきた。後ろにみんなピッタリついてきている。こんなときのトップは精神的にもきつい。

    12:03 3081m 槍ヶ岳山荘を越え槍の肩に到着。少し休憩し槍の穂先に登り始める。しかし、槍の穂先は大渋滞だ。渋滞の原因は、そもそも休みで登山者が多いうえ槍ヶ岳山荘で食事を終え登り始める人が集中したのと、急な岩場に慣れていない登山者が多く、登り・下りに時間がかかっているせいだ。

    P1020965_320.jpg

    13:18 3180m わずか100mほどの登りに1時間かかってしまった。ディズニーランド並の待ち時間だ。気をとりなおして、みんなで記念写真。15年前同様、ガスの中で北アルプスの雄大な眺望が得られず残念だが、全員が登頂できてよかった。

    P1020969_320.jpg

    ときおりガスが晴れ、槍ヶ岳山荘の全体が見える。

    P1020966_320.jpg

    13:53 3081m 下りも渋滞で思いのほか時間がかかり、槍の肩に戻る。時間が計画より前倒しであれば、帰りはゆっくりペースで帰るつもりであったが、予定より30分遅れているので、走らざるをえない。

    登りはあまり感じなかったが、登山道は石が多く、かなり走りにくい。特に私は8kgのザックが着地のたびに揺れ、走りが不安定だ。

    15:21 1991m 槍平小屋に到着。このあたりで再び霧雨が降り出した。雨で濡れた石は滑りやすく、足元に気をつけながら走る。

    17:13 1110m 林道にでるともう走る気力がなくなり、歩きに切り替え、駐車場に到着。

    10年くらい前は新穂高のバスターミナルに無料の共同浴場があったが、昨年砂防工事のため取り壊しになってしまったようだ。その代わり、名前は忘れたがロープウェイ乗り場のすぐに下に有料の新しい日帰り温泉施設ができており、そこで汗を流す。 

    みんな腹ペコだ。K津さんの案内で、量の多さで有名な松本市内の「十字路」で食事をとる。私はオムレツカレーを食べる。こんなに大食いするのは久しぶりだ。

    P1020972_320.jpg

    今回のメンバーはトレランで体を鍛えている人ばかりだったので、かなり強行な計画であったが、ほぼ計画時間どおりにケガもなく全員無事に登頂・下山できたし、最後までみんな元気で楽しく過ごせた。みなさん、ありがとうございました。特に、K津さんには、行き帰りの運転・食事場所の案内・ルートファインディングのサポートなどお世話になりました。

    今回も再びガスの中だったので、「リベンジ!」と思ったが、2週続けて北ア1泊2日コースを日帰りしたので、しばらくは休息かな。

    ちなみに、次の北アの予定は、8月28日-29日は薬師岳近くの太郎平でテント泊し、初心者向けの美渓・赤木沢の沢登りだ。興味ある方はご連絡ください。

    関連記事
    tag :
    コメント:
    Re:槍ヶ岳日帰り(07/31)
    それにしてもおいしそうなカレーですな~。
    [2010/08/01 09:55] | 人生これからだ #79D/WHSg | [edit]
    Re[1]:槍ヶ岳日帰り(07/31)
    人生これからださん
    早朝から登山の日は朝から大したものは食べないし、カロリー消費量が多いので、夜になるとかなりお腹がすきます。
    このカレーは量が多くて、食べても食べてもなくなりませんでした。
    [2010/08/01 11:08] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    Re:槍ヶ岳日帰り(07/31)
     デルスーさん、槍ヶ岳日帰りツアー参加の皆様お疲れさまでした。
     確か 奥穂高の時は 来週はマイペースで行くぞーって言っていましたが マイペースって そう言うことだったんですね。
     なかなか槍ヶ岳に登れるチャンスがないので 本当に良かったです、またご一緒させてください。
     帰りのカレー美味しかったですね また行きたくなるお店です。
    [2010/08/01 21:02] | I藤 #79D/WHSg | [edit]
    Re[1]:槍ヶ岳日帰り(07/31)
    I藤さん、
    「帰りが日没になったらいけない!」と少々あせってしまい、前半はマイペースならぬハイペースになってしまいました。
    でも、I藤さん最後までパワーたっぷりでしたね。
    天気がいい日にアルプス行きたいですね。機会がありましたら、またよろしくお願いします。
    [2010/08/01 21:09] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    Re:槍ヶ岳日帰り(07/31)
    デルスーさん
    大変お世話になりました。またよろしくお願いします。
    子供と予定していたMt.Fujiは明日の天候が今回の天候に似ているようなので延期にしました。
    [2010/08/01 21:30] | k津 #79D/WHSg | [edit]
    Re[1]:槍ヶ岳日帰り(07/31)
    k津さん、
    いろいろ、ありがとうございました。助かりました。
    富士登山、残念ですね。お子さんにはいい思い出になったほうがいいでしょうから、天気のいい日に再チャレンジですね。
    また、ご一緒する機会がありましたら、よろしくお願いします。
    [2010/08/01 22:00] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    最高です
    デルスーさん ツアー参加の皆さんお疲れさまでした。
    憧れの槍に登頂できて 最高に感激してます。
    デルスーさんには 色々お手数かけさせてしまい 申し訳
    ありませんでした。
    お陰さまで 事故もなく 登頂できて 本当に感謝しております。
    一人では登頂は出来なかったと思います。

    今でも 日帰りで槍に行ってきたなんて 信じられません。

    また、デルスーさんはじめ皆さんと 一緒に登山ができたこと
    一生の思い出になると思います。

    でも、最後は皆さんと お風呂やカレーを食べれなくて とっても
    心残りです。一人勝手な行動ですみませんでした。

    帰りは渋滞もなく 10時には無事到着して その足で伊豆に
    旅行にいって 先ほど帰ってきました。

    また デルスーさんはじめ 皆さんと一緒に登山が出来る日を
    楽しみにしています。

    その時はまた ご一緒させてくださいね。

    私もまた 皆さんに負けないようトレーニングに努めたいと思います。
    [2010/08/02 15:53] | N村です #79D/WHSg | [edit]
    Re:最高です(07/31)
    N村さん、
    最後までお元気なので、日頃から鍛練されているN村さんの底力を感じました。
    私も数年前まで槍ヶ岳日帰りなんて絶対無理!と思っていましたが、鍛えれば可能なんですよね。
    また、ご一緒しましょう!
    [2010/08/02 21:28] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    8/1の天気ガス、2日はOK
    デルスーさんご苦労様でした。
    1泊2日で行ってきました。ブログアプしようと思ったら、(今まで疲れで寝ていた)メンテナンス中(9時まで)でした。
    1日は上のほうは晴れていたそうですが、下はガス。笠ヶ岳から槍・穂は一瞬見えただけ。2日はずうっと快晴、日焼けで露出していたところ真っ赤です。
    ガスっていても、心和ませる高山植物、そして仲間、憧れの槍への登頂等々、登山は最高ですね。

    28日、かなり前向きで検討中です。

    [2010/08/03 05:25] | abu8kkkk #79D/WHSg | [edit]
    Re:8/1の天気ガス、2日はOK(07/31)
    abu8kkkkさん、
    笠から槍にも行ってたんですね。お疲れ様でした。
    夏の縦走もいいですが、暑い時は沢!です。赤木沢行けるようであれば、ご連絡ください。
    [2010/08/03 07:00] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]














    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    トラックバック URL:

    http://wonderski.blog.fc2.com/tb.php/246-7f0a8b89

    << topページへこのページの先頭へ >>