FC2ブログ
    あなたは 人目のお客様です
    過去の主な日記 ◎はおすすめルート
    山スキー 2017: ◎雪倉岳  2014: ◎横前倉山  2013: ◎剱沢 白馬周回 蒲原山 乙妻山 鍋倉山 ◎大渚山 小日向山  2012: 白馬岳 鍋倉山 ◎船越の頭~金山沢  2011: 黒姫山 妙高前山 北信佐渡山 ◎戸隠五地蔵山 雨飾山 白馬大雪渓 妙高涸沢 6月立山 11月立山  2010: 白馬乗鞍岳 小日向山 黒姫山 乙妻山 ◎針ノ木岳 ◎栂池~蓮華温泉 火打山  2009: 雨飾山 針ノ木雪渓 ◎火打山  2009北信五岳: ◎戸隠山(乙妻山) 妙高山(三田原山) 斑尾山 黒姫山 飯縄山  2008三大雪渓: 針ノ木大雪渓 ◎剱沢大雪渓 白馬大雪渓
    沢登り 2015: ◎黒部赤木沢  2014: ◎巻機山ヌクビ沢  2013: ◎雑魚川外ノ沢  2012: ◎草津白根某温泉沢  2011: ◎笛吹川ヌク沢左俣 荒城川、沢上谷 ◎雑魚川外ノ沢 ◎沢上谷三大滝巡り 裏妙義烏帽子沢  2010: 火打黒沢 裏妙義烏帽子沢 ◎中ア西横川  2009: 沢上谷 火打山黒沢
    アルパイン、岩登り 2015: ◎剱岳八ツ峰Ⅵ峰 立山龍王岳東尾根Ⅰ峰北壁 ◎明星山P6南壁左岩稜  2014: 小川山ガマルート  2013: ◎伊豆城山南西カンテ 妙義筆頭岩 ◎妙義山星穴岳 ◎海谷山塊船浦山東壁
    日帰り
    トレラン
    2012: 丹沢山(蛭ケ岳)  2011: 岩菅山 燕岳  2010: ◎奥穂高 ◎槍ヶ岳 鳳凰三山  2009: ◎剣岳 ◎白馬三山7月 ◎白馬三山8月 空木岳 蓼科山 ◎塩見岳  2008: ◎常念岳-蝶ケ岳  2008北信五岳: 斑尾山 妙高山 黒姫山 戸隠山 飯縄山
    百名山 2014: 大朝日岳  2013: 安達太良山、磐梯山、西吾妻山  2012: 間ノ岳  2011: 越後駒ケ岳 浅間山 ◎飯豊山  2009: 光岳  2008: 鹿島槍岳 焼岳 ◎甲斐駒ケ岳,仙丈ケ岳
    山道具 熊対策 ハンディGPS ミシン自作道具 チューブ食糧 衛生用品 心拍計 Jetboil個人輸入 Jetboil使用感 つめかえ君

    スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
    tag :

    乙妻山山スキー:再び最高の斜面へ

    2010-03-28

    山スキーヤーが好むロケーションって、どんな条件が必要だろうか。

    • 静か。車の音や近所のスキー場の音楽が聞こえるのは論外。
    • 人があまりいない。自分一人だけというのは怖いが、ゲレンデのように人が連なっているのはいただけない。
    • 適度に疎林で30度くらいの斜面が延々と続く。
    • 雪質はパウダー。南に面した斜面ではパウダー率は低いので、北向き斜面がいい。

    乙妻山(おとつまやま)北東斜面は上記すべてを備えた斜面で、近隣の斜面では一番の斜面だ。唯一の難点は、長い林道歩き・狭い尾根を登ってのコル越え・沢の渡渉など、その取り付き地点に約2時間かかるアプローチの悪さだ。

    昨年3月上旬に知人3人と行った際はあと80mのところで敗退し、その2週間後に所属山岳会の山行で行ってはいるが、今年も乙妻山に行きたいと思っていた。そのアプローチの悪さのため、一人ではなかなか行く気がしなかったのだが、昨年敗退して頂上に立っていないW貫さんの希望で、今日乙妻山に行くことになった。

    6:10 1130m 戸隠大橋の駐車場より出発。

    PIC_0086_320.jpg 

    先週も黒姫山山スキーで来ているため、長い林道歩きには辟易する。30分の我慢だ。

    林道を佐渡山方面に進み、佐渡山コルへの尾根にとりつき登り始める。

    PIC_0087_320.jpg

    佐渡山コルからはシールをつけたまま氷沢川(ひさわがわ)への斜面を滑る。昨年3月はもっと下流でスノーブリッジがありそこで対岸に渡ったが、もう3月末なのでスノーブリッジがあるかどうか怪しいので、源頭付近で対岸に渡る。氷沢川を右手にみながら旧林道を進む。

    PIC_0100_320.jpg

    8:18 1405m 北東斜面末端に到着し、少し休憩後登り始める。

    20分ほど登り、疎林地帯を抜けると、乙妻山北東斜面が現れる。

    PIC_0092_320.jpg

    今日は高曇りであるため、山の輪郭ははっきりしない。私は山スキーでは高曇りが好きだ。雪が降ると極端に寒かったり濡れたりする。天気がいいと、クラストしたり雪が重くなって滑りにくいし、『遊んできましたー!』といった雪焼けになりやすい。高曇りであれば、雪質はそれほど悪くならないし、あまり雪焼けすることもない。

    一枚バーンの斜面は、クラストしているところ、少し重い雪の吹きだまり、蹴り込んでも靴の爪先しか入らないアイスバーンが交互に現れる。

    PIC_0093_320.jpg

    11:40 2318m 北東斜面末端より2ピッチで頂上に到着。雲が出始めており、景色はよくみえない。

    220328乙妻山 007_320.jpg

    広大な斜面だが、今日は、クラスト・吹きだまり・アイスバーンありの難しい斜面だ。雪の柔らかそうな場所を選んで滑る。

    20100328-210006_320.jpg

    吹きだまりに突っ込んだり、クラストに足をとられ何度か転倒するが、山スキーは転んでなんぼの遊びだ。ケガしない程度に転びまくる。

    20100328-210015_320.jpg

    W貫さんは慎重に滑り下りていく。

    20100328-205647_320.jpg

    13:14 1405m 北東斜面末端に着いた。本日の行動終了といきたいが、長いアプローチを戻らなければならない。終了寸前の足には佐渡山コルへの登り返しがとてつもなく辛い。

    佐渡山コルからは細く荒れた尾根を滑り下りる。トレースがつき高速道路状態の林道を滑る。

    15:23 戸隠大橋の駐車場に到着。

    雪質は今日はそれほど良くなかったが、やはり素晴らしい斜面だ。長いアプローチも素晴らしい斜面に出会うための前菜といったところか。しかし、デザートの長い上り返しは辛いなー。

    20100328乙妻山canvas.jpg

    関連記事
    tag :
    コメント:
    下は寒かったが
    山は荒れていたのでは?と思いましたが、それほどでもなかったようですね。頂上踏めて良かったですね。
    このところなんだかんだでスキーしていないな。
    ナビのカシミールへの接続ができずに悩んでいます。
    [2010/03/29 01:33] | abu8kkkk #79D/WHSg | [edit]
    Re:下は寒かったが(03/28)
    abu8kkkkさん、
    天気予報も朝起きた時も、天候が良くなるのか悪くなるのか分らなかったですが、ときおり小雪が舞い散る安定した天気でした。
    GarminのSDカードのモデルですか?ダウンロード・アップロードするときには、電源オフし一旦SDカードを抜き、電源オンしてダウンロード・アップロードするとうまくいきますよ。またオフしてSDカードを入れるのは少し面倒ですけど。
    [2010/03/29 17:26] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]














    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    トラックバック URL:

    http://wonderski.blog.fc2.com/tb.php/199-b63b0dde

    << topページへこのページの先頭へ >>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。