あなたは 人目のお客様です
    過去の主な日記 ◎はおすすめルート
    山スキー 2017: ◎雪倉岳  2014: ◎横前倉山  2013: ◎剱沢 白馬周回 蒲原山 乙妻山 鍋倉山 ◎大渚山 小日向山  2012: 白馬岳 鍋倉山 ◎船越の頭~金山沢  2011: 黒姫山 妙高前山 北信佐渡山 ◎戸隠五地蔵山 雨飾山 白馬大雪渓 妙高涸沢 6月立山 11月立山  2010: 白馬乗鞍岳 小日向山 黒姫山 乙妻山 ◎針ノ木岳 ◎栂池~蓮華温泉 火打山  2009: 雨飾山 針ノ木雪渓 ◎火打山  2009北信五岳: ◎戸隠山(乙妻山) 妙高山(三田原山) 斑尾山 黒姫山 飯縄山  2008三大雪渓: 針ノ木大雪渓 ◎剱沢大雪渓 白馬大雪渓
    沢登り 2015: ◎黒部赤木沢  2014: ◎巻機山ヌクビ沢  2013: ◎雑魚川外ノ沢  2012: ◎草津白根某温泉沢  2011: ◎笛吹川ヌク沢左俣 荒城川、沢上谷 ◎雑魚川外ノ沢 ◎沢上谷三大滝巡り 裏妙義烏帽子沢  2010: 火打黒沢 裏妙義烏帽子沢 ◎中ア西横川  2009: 沢上谷 火打山黒沢
    アルパイン、岩登り 2015: ◎剱岳八ツ峰Ⅵ峰 立山龍王岳東尾根Ⅰ峰北壁 ◎明星山P6南壁左岩稜  2014: 小川山ガマルート  2013: ◎伊豆城山南西カンテ 妙義筆頭岩 ◎妙義山星穴岳 ◎海谷山塊船浦山東壁
    日帰り
    トレラン
    2012: 丹沢山(蛭ケ岳)  2011: 岩菅山 燕岳  2010: ◎奥穂高 ◎槍ヶ岳 鳳凰三山  2009: ◎剣岳 ◎白馬三山7月 ◎白馬三山8月 空木岳 蓼科山 ◎塩見岳  2008: ◎常念岳-蝶ケ岳  2008北信五岳: 斑尾山 妙高山 黒姫山 戸隠山 飯縄山
    百名山 2014: 大朝日岳  2013: 安達太良山、磐梯山、西吾妻山  2012: 間ノ岳  2011: 越後駒ケ岳 浅間山 ◎飯豊山  2009: 光岳  2008: 鹿島槍岳 焼岳 ◎甲斐駒ケ岳,仙丈ケ岳
    山道具 熊対策 ハンディGPS ミシン自作道具 チューブ食糧 衛生用品 心拍計 Jetboil個人輸入 Jetboil使用感 つめかえ君

    スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
    tag :

    白馬乗鞍岳山スキー:パウダー狂それともパウダー教

    2010-01-11

    長野は年末からの雪でどこへいっても雪のコンディションはよさそうだ。今日はトレラン仲間である同僚W貫さん、やまとうまさん、ABU8さんを誘って、白馬乗鞍岳だ。

    8:00 W貫さんをピックアップし、長野市より1.5時間で栂池スキー場駐車場に到着し、やまとうまさんとABU8さんと合流。ゴンドラとリフト1本乗り継いで、最上部の栂の森ゲレンデ脇の登り口である林道に向い、出発の準備だ。

    PIC_0012_320.jpg

    9:06 1660m 林道を歩きはじめる。この林道は大きくジグザグを繰り返しているので適当なところでショートカットして進む。

    9:43 1830m 成城大小屋に到着。今日はみんな日頃走って鍛えている人ばかりなので足が揃っている。今日は天気がよく、北アルプスの山並が美しい。

    pano1_640.jpg

    厳冬期、残雪期にここは6回ほど来ているが、何度来ても飽きることがない。今回のメンバーで初めて来た人もいるが、感動もひとしおのようだ。数分休憩し、天狗原への無木立の斜面を登り始める。

    初めてこの斜面に来たのは、もう10年以上前になる。25度程度の斜面だが、そのときは無木立のせいか高度感を強く感じ、シールがスリップしたときは滑落していくんじゃないかという思いで途中で足がガクガクしてしまった。今は全く恐怖感を感じないので、なぜあの頃そんなに怖かったのか不思議だ。

    10:50 2204m 天狗原に到着した。目の前の白馬乗鞍岳は雄大だ。早く登ってこい!と言わんばかりだ。6人くらいのパーティが滑り降りてきて、きれなシュプールを描いている。私たちも負けてはいられない。

    pano2_640.jpg 

    天狗原で白馬乗鞍岳をバックに記念撮影。なお、人を襲う怪しい人ではありません。

    PIC_0025_320.jpg

    天狗原で20分ほど小休止してエネルギー補給した後、乗鞍岳を目指して登りだす。

    12:20 2469m 乗鞍岳の頂上に到着。気温はおそらくマイナス5℃くらいなのだろうが、ほとんど風もなく、日も出ており、それほど寒くは感じない。ここでお湯を沸かして昼食だ。

    お湯を沸かすためにJetBoilのバーナーに火をつけ数分したところで、強烈な風が吹き始めた。『あれ?なんで急に?』と思いつつ、しばらくすれば止むのを期待したが、なかなか止まない。JetBoilといえども、強烈な風でお湯もなかなか沸かない。なんとかお湯が沸き、4人ともカップラーメンを食べ終わると、地吹雪を巻き起こす強烈な風が吹き出した。「うわー!撤収」ということで、風が弱そうな場所へと移動する。

    13:00 滑降の準備を整え、滑りだす。ABU8さんとやまとうまさんは南西の斜面に向かうとのことなので、ここから別行動となる。私とW貫さんは安全そうな登ってきた斜面へと向かう。上部は陽射しと風とでクラストしはじめており、中間におりてきたところで雪が柔らかくなってきた。いざ滑降! 

    滑降の動画はこちら

    20100317-001910_400.jpg

    頭の中で『パウダー!パウダー!パウダー・・・・』と反復しながら滑り降りる。もうこれはパウダー狂だ。いやいや、むしろパウダー教だ。

    天狗原から下の斜面に行くと南斜面のために雪が重くなってきており、快適ではない。あとは林道についたトレース滑りとショートカットを繰り返す。

    14:00 ゲレンデにでてノンストップで滑って行き、駐車場まで戻ってきた。本日の行動終了。

    その後みんなで白馬ハイランドホテルの天神の湯に立ち寄る。ここは露天風呂からの北アルプスの眺めがよく最高!

    頂上の強風は大変だったが、天気もよく景色が見渡せ、パウダーも残り、大満足の山スキーだった。

    20100111白馬乗鞍岳map_512.jpg

    関連記事
    tag :
    コメント:
    お疲れ様でした。最高でしたね!
    家に帰ってから、心地好い疲労です。
    今日ぐらい晴れて滑れると、映像が欲しくなります。今度のときはデジ一眼持っていきますね。
    またよろしくお願いします。
    [2010/01/12 00:04] | abu8kkkk #79D/WHSg | [edit]
    最高の天気!
    昨日はありがとうございました!
    素晴らしい天気にめぐり合って絶景を眺められた、最高の雪質のとても楽しい滑走でした。
    ぜひまたのお誘い、よろしくお願いします。
    [2010/01/12 18:36] | やまとうま #79D/WHSg | [edit]
    楽しんでますね
    どうも、ご無沙汰しております。
    ハクノリは楽しめましたでしょうか。
    我々も10日に五竜BCでパウ埋没しておりました。
    久しぶりの大当たりでした。
    [2010/01/12 21:26] | じえい #79D/WHSg | [edit]
    Re:最高の天気!(01/11)
    abu8kkkkさん、やまとうまさん、
    雪も景色も最高でしたね。今日は仕事が忙しかったのですが、昨日の雪を思い出してはトランス状態になっちゃいました。こちらこそ、またよろしくお願いします。
    [2010/01/12 22:16] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    Re:楽しんでますね(01/11)
    じえいさん、
    11日は天気が良すぎて、ハクノリの下のほうは重くなってきていました。雪のコンディションは曇りの10日がきっと良かったんでしょうね。
    [2010/01/12 22:30] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]
    ありがとうございました
    最高の一日でしたね。ベテラン3人の中の素人1人で心配でしたが、絶景とパフパフのパラダイスを堪能しました。次回もよろしくお願いします。
    [2010/01/13 21:22] | W貫 #79D/WHSg | [edit]
    Re:ありがとうございました(01/11)
    W貫さん、
    誰でも最初は素人です。不思議なもので、スキーって続けているうちに、ある日突然開眼しますよ。
    また、ご一緒しましょう。
    [2010/01/13 21:29] | dersu62 #79D/WHSg | [edit]














    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    トラックバック URL:

    http://wonderski.blog.fc2.com/tb.php/178-ca2e7341

    << topページへこのページの先頭へ >>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。